HDCPとは何ですか?

HDCP(High-Bandwidth Digital Content Protection)とは、デジタルコンテンツの不正コピーを防ぐことを目的とした著作権保護技術です。

HDCP非対応の外部機器を接続している場合、コピーガードが働き正しく表示されません。

ご利用の外部機器にHDCPに対応しているかご不明な場合は、各メーカーにお問合せください。